アウディ tt。 Audi TT Coupé > アウディジャパン

アウディTTが現行モデルを最後に廃止を決定!20年の歴史に幕を下ろす件。

アウディ tt

と言われても、このバーチャルコックピットという言葉、聞いただけではよくわかりませんよね。 これらの修理の場合は10万以上かかることがザラだといいます。 アウディTTのスピード感は?? 2 m 5. その他 定員• 新設定された1. では、アウディTTのラゲッジスペースはどうなのか見ていきましょう。 2 m 5. 引用:アウディジャパン公式HP というように進化しました。 我が家は嫁さんも車を運転するし、一番車を使うシーンはドライブよりも日常の買い物である。 Coupe 2. また、ステアリングホイールとシフトノブには 「TT 20 years」エンブレムを配し、エンジンスタートボタンの脇にはシリアルナンバーを刻印したバッジも備わる。 「車を乗り替えよう!」 と思った時に まず向かうのはディーラーや販売店へ向かうことが多いですね。

次の

TT(アウディ)の中古車

アウディ tt

7キロ、という数字だ(それぞれカタログ値)。 盗難防止システム• ディーゼル• ポルシェを3台、ランボルギーニを2台乗り継いだボクが言うのだ。 ヘッドライトの照射角を走行速度や、ステアリングホイールの切れ角から進行方向へ傾けるアダプティブヘッドライトを標準装備。 2 quattro(クワトロ)」。 audi. 禁煙車• 暑かったので一旦店内に。 8 TFSI スタイルプラス• (グレードやオプションによって異なります) このクラスのタイヤだと銘柄にもよりますが、タイヤ一本につき、2万円~2万5千円くらいですね。 ハンドルは右ハンドルのみの設定。

次の

人気のアウディTTの評判は?メリット、デメリットもご紹介!

アウディ tt

前後オーバーハングを切り詰め、大型のオーバーフェンダーを採用、個性的なスポーティデザインを完成させている。 AUDI 2016. CVT• ターボエンジン+4WDによる加速は胸のすくものだと言えるし、4WDによるグリップの高さ、とくに高速カーブにおけるスタビリティは特筆すべきものがある。 エアロダイナミクスは煮詰められ、アンダーフロアもフルカバードとなる。 ベンチシート• この スピード感・安定感がアウディTTの特徴なのです。 8TFSI」を追加。 通常メーターパネルが収まる場所に、高解像の12. アウディ・S3とほぼ同型の2,000cc直4直噴ターボエンジンを搭載し、最高出力は272PS、最大トルクは35. シルバーメタリック + シーブルー 30台 シルバーメタリック + ブラック 40台 ファントムブラックメタリック + クリムゾンレッド 60台 ファントムブラックメタリック + ブラック 83台 モーリシャスブルーパールエフェクト + アニスイエロー 7台 ブリリアントレッド + ブラック 30台 1. それもそのはず、4人が乗っていた車というのは、「ポルシェケイマン」「BMW Z4クーペ」「フェアレディZ」「メルセデス・ベンツ SLKクラス」である。

次の

アウディTTが現行モデルを最後に廃止を決定!20年の歴史に幕を下ろす件。

アウディ tt

0 Build 20200608053957 Frontend 99. Sライン(S-line) クーペと同等のパッケージ 過去のモデル [ ] 日本国内正規導入 3. 7〜 367. でも、実用性はないので実際には本気で購入しようと考えたことはなく、定年後に購入する夢の車として考えていた。 9 m 4. 右ハンドルのみ。 2L搭載「3. ホワイト系• あくまでも参考意見として、心に留めておくと良いかもしれませんね。 ラインアップは、「40TFSI」を設定。 2L搭載「3. また、エンジン直下のアンダーカバーにはエンジンへフレッシュエアーを導入するNACAダクトも装着される。

次の

Audi TT Coupé > アウディジャパン

アウディ tt

0 TFSI• クーペ 2. 前後オーバーハングを切り詰め、大型のオーバーフェンダーを採用、フロントグリルやホイールデザインの変更も行なわれ、スポーティなデザインを完成させている。 7km/Lに改善。 また後席においた荷物などの目隠しにもなりますね。 2秒と切れ目のない加速をする。 audi. 2 m 5. 1,800ccの排気量で225PSの出力は1Lあたり125PSというハイチューンエンジンであった。

次の

アウディ・TT

アウディ tt

いいかえれば「オシャレ」といってもいい。 加えてTTの自動車税は年あたり39,500円、ボクスターのそれは51,000円となる。 ケン・オクヤマ氏の著書「ムーンショット デザイン幸福論」では、知られざるアウディTT誕生の瞬間について語られている。 8TはATのFFのみであったが、当モデルにて1. 実際に乗って、その 乗り心地を体感したり、もし家族や友人がその車を持っていたら、 性能について聞いてみるのも良いでしょう。 トランスミッションは全グレードともに6速Sトロニック(デュアルクラッチギアボックス)、ハンドル位置は右ハンドルのみ、TTSクーペは左右が選べる。 ラインアップは、FWD(前輪駆動)の「2. また、シングルフレームグリルはマットブラックペイントの立体的な3Dハニカムメッシュグリルを採用し、アウディ「R8」のエッセンスを取り入れたスポーティなものとした。 インテリアはデザイン・実用性共に高い。

次の